Staff Interview

ゴルフを通して、人間力が身につく!
楽しみながら、どんどんスキルアップできる

Profile

富嶽カントリークラブ

  • 2019年入社/入社3年目/キャディ
    岡本さん

  • 2021年入社/入社1年目/キャディ
    長橋さん

入社のきっかけを教えてください

<岡本さん>
学生時代にゴルフ部に所属しており、キャディの仕事についてもよく知っていました。
もともと、スポーツ全般が大好きで、スポーツ関連の仕事に就きたいと漠然と思っていましたが、ゴルフの経験を活かしたいと思い、キャディの仕事を選びました。

<長橋さん>
私は全くのゴルフ未経験者で、キャディという職種があることすら知りませんでした。両親共にゴルフが大好きで、キャディの仕事を勧められたのがきっかけです。学生時代、アルバイトで経験した接客業が楽しく、色んな人とコミュニケーションをとる仕事が向いていると思っていたので、興味を持ちました。キャディはどちらかというと専門職だと思うので、習得すれば長く続けられる仕事だと考え、チャレンジしてみることにしました。

業務中の様子

仕事の面白さ、やりがいについて教えてください

<岡本さん>
ゴルフが好きな私にとっては、ゴルフを通じてお客様とコミュニケーションをとれることが何より楽しいです。グリーンのラインの読みが当たった時や、お客様のベストスコアが出た時はとても嬉しいです。

<長橋さん>
私はまだまだ勉強中ではありますが、知識や経験が増えて、どんどんゴルフが楽しくなってきました。お客様から「今日は楽しかったよ」と言っていただけることがとても嬉しく、日々の励みになっています。

苦労したこと、成長を感じた経験は何ですか?

<岡本さん>
本当に色々なお客様がいらっしゃるので、臨機応変な対応が求められることです。純粋に楽しくラウンドしたい方もいれば、的確なアドバイスだけを求められる方もいらっしゃいます。初めは難しかったですが、場数を踏むことでお客様の求めていることが分かるようになり、対応力は身に付きました。こんなに色んなお客様と長い時間を共にする仕事は貴重だと思うので、日々、刺激をもらっています。

<長橋さん>
私はとにかくルールを覚えることに苦労しました。先輩キャディに教えてもらったり、本を読んだり。一方で、知れば知るほどゴルフも仕事も楽しくなっていくので、嫌々勉強したりするようなことはなかったです。とにかくお客様に楽しい時間を提供したい、その一心でした。もともとホスピタリティが高い方だと思うので、常にその気持ちが原動力になっています。今はとにかく、パットの読みの正確性を上げるために勉強中です。

業務中の様子
業務中の様子

最後に入社を検討されている方にメッセージをお願いします。

<岡本さん>
私は趣味の延長が仕事という感覚で、毎日楽しく仕事しています。ゴルフが好きな方には特にぴったりの職場だと思います。また、朝は少し早いですが、その分終業も早いので、趣味やプライベートの時間もしっかりとれるので充実しています。先輩や同僚も優しい方ばかりで、とても楽しい職場なので、もっと仲間が増えると嬉しいです。

<長橋さん>
私はゴルフの知識も経験もない状態で入社しましたが、周囲のサポートもあり楽しく働けています。ゴルフは大人の社交場とよく言われますが、キャディの立場でも非常に出会いが多い職場です。色んなお客様と交流でき、日々刺激を感じています。また、私自身、体力に自信があるわけではないですが、難なくこなせているので、どなたでも挑戦できる仕事だと思います。接客や人が好きな方が活躍できる職場だと思います。

1日のスケジュール

ある1日の勤務フロー

ある1日の勤務フローチャート図
  • ※実際のタイムスケジュールは予約状況や天候等によって変動します

上司からのコメント

最も若手の2人ですが、入社以降、ものすごいスピードで成長しています。
とにかく常に笑顔でお客様に接しており、自然と場を和ませられる人柄に、いつも感心しています。キャディはやればやるほどスキルアップできる仕事なので、経験がない方でも大丈夫。経験問わず、研修でしっかりフォローするので、安心してください。接客が好きな方、コミュニケーションに自信がある方はぜひお問い合わせください!

一覧へ戻る